ママの脳みそ。

発達障害かも?な3歳男児1人子育て中ママのブログです♪

3歳児ゆるめおべんべん事件。

こんばんは〜。

汚い話なので嫌な人は読まないでください(^◇^;)

 

突然ですがいつも保育園の先生も大絶賛の快便太郎な息子のおべんべんがここ2日、ゆるめですーーーー(≧△≦)イヤー

先週の日曜日に熱を出し、1日で下りはしたのですが咳と鼻水は出続けている状態。

多分風邪の菌が腹に入った的なやつですね〜。

 

うちの息子、もうオムツはしてないんですけど尿意便意は自己申告してくれないんです(´ω`;)

なので定期的にトイレへ連れて行くと失敗せずに出来るけど法っておくと漏らす、という感じでまだトイトレ完全成功者ではないんですよ。

 

とはいえそんな感じだけどこまめに連れて行くので最近はほぼ失敗せず、お腹を緩くすることも全然なかったのでちょっと親も油断してました…。

 

家でおもらししてもまぁ着替えはふんだんにあるし、設備も整っているのでいいんですけどね。

…まぁパニクるし後処理も大変だから出来ればやめていただきたいんですけど(笑)。

しかし外出先は…キツい(´┐`)ォェー

ちょっと買い物したら戻ろうと思って寄った店で、着替えもなにも車に置きっ放しなところに事件は起きた…。

 

そもそも朝、寝起きにおべんべんをやらかした時、踏ん張った勢いで共に出た、朝の一番搾りのオシッコぶしゃーーーとお気に入りの長座布団に浴びせてしまい、ゴミへと変えてしまったことが始まり。

 

公園で遊んだあと、ホームセンターに寄って長座布団を買いに行くことにしました。

もう夕方だったので、買ったらすぐ帰ろうと思っていたのですが、ハムスターを見たい!と息子が言うのでハムちゃんに会いに。

動画で見てからハムスターが大好きな息子。

いつも寝ていて全然姿を見せないハムスターが今日は珍しく姿を見せてくれました。

 

跳びはねて喜ぶ息子。

「これ買って帰ろうか♪」とまで言ってました(笑)。

…そんな微笑ましいひとときに悲劇が…༼(ཀ д ཀ༽༽

 

何やらおかしな動きをする息子。

オシッコしたいのか⁈と思い「トイレ行く?」と聞くと最初は濁していたものの結局「行く」と言うので抱きかかえてダッシュでトイレへ!

 

ついた頃には…良からぬ香りが…(。pω-。)

そろりそろり、ズボンとパンツを下げるとゆるめおべんべんのお出まし〜ァ,、'`( ꒪Д꒪),、'`'`,、

まだ残りがありそうなので便座に座らせて残党を出させる。

終わった〜と言うので便座から下ろすと…まさかのおびただしいウンチョカスが便座に付着(艸゚Д゚ll)!!

多目的トイレに入っていたので、子供をベッドの上に避難させお尻を拭いたりするも、お尻拭きも持ってなかったのでなかなか綺麗に拭き取れない(;゚(エ)゚) 

それでもトイレットペーパーを濡らして頑張って拭き取っていると…なんとシャツ、トップス、アウターに至るまでおべんべんが付着しているではありませんか!!!

もう頭真っ白(°_°)

とはいえほっておくわけにはいかないので、とりあえず汚れてる部分拭きーの、パンツないのでノーパンでズボン履かせーの、アウターは脱がせて車へダッシュ!

(あ、汚れたトイレはもちろんお掃除して綺麗にしてきましたよ(^◇^;))

 

車に着替えがあったのが不幸中の幸い。

全身取っ替えて帰路につきました。

お尻とか拭きまくってはきたけど、なんか拭いても拭いてもとれないから帰ってから速攻で洗おう!と思ったのに…5分くらいの帰路で奴は寝てしまいました(;ー◞౪◟ー)

大仕事を終えて疲れ果てたのでしょう…。

 

お尻かぶれるーーーー(≧△≦)と思いつつも寝た子を起こすのは可哀想過ぎるので起きるのを待つことに。

寝てる間にに旦那のタバコ買ったりして用事たしてたらローソンの光に反応して割と早めに起床⤴︎

 

良かった〜とひと安心して帰ってからお尻洗浄して今日はとんだ災難だったぜ…なぁんて思っていました。

するとしばししたのち、急にパンツとズボンを脱ぎ出す息子…。

まさかと思いきや…脱ぎ捨てられたパンツの中を見ると…本日何度目?なパンツinおべんべん。゚(つД`)゚。

 

もう…さすがに今晩はオムツはかすことにしました(´ω`;)

ここ2日間、なんだか大量の洗濯物に追われてます(-言-)

最後のおべんべんは形も色もだいぶしっかりしてきていたので明日は(おっと、もう今日か…)収束に向かってくれるでしょうか…。

下系はダメージ大きいので3日連続は勘弁して欲しいです(笑)。

 

おべんべん話、長々すいませんでした(´ω`;)

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月〜16年3月生まれの子へ
にほんブログ村