ママの脳みそ。

発達障害かも?な3歳男児1人子育て中ママのブログです♪

発達障害なのかも?な息子の話。

おはようございます!

今日も今日とて子育てブログです(笑)

 

…というのも話せば長くなるのですが、

息子は新生児の時に聴力スクリーニング検査で引っかかり

片耳難聴、という診断が下りました。

それで定期的に耳の検査に行っているのですが、1歳になったばかりの時

耳鼻科の先生から「息子さんの様子が定型発達児と少し違う気がする」という

ご指摘を受けました。

(通っている耳鼻科は「言葉と発達の教室」という療育のようなことを

やっているので、発達障害についてもお詳しいようです。)

 

一応様子を見る形で1歳半検診を迎え、発達相談を受けたのですが

やはり少し心配な部分が見える、とのこと。

発達障害かどうかはまだ判断できなくても、

早くから療育を受けておくことはマイナスにはならない、と思い、

市で運営している発達支援センターに通うようになりました。

なのでまだ今は発達障害か否か、ははっきりしていない状態です。

 

前置きが長くなりましたが、昨日その発達支援センターがあったんですね~。

センターに通うのは大好きで、いつも保育園に行く時も「センターがいい!」って

駄々をこねるくらいで、昨日もルンルンで行ったんです。。。

で、入ってすぐオモチャのしまってある部屋を開けようとしたら

先生に「駄目だよ~。オバケがでるよ~」って言われたんです。

そうしたら…息子大号泣の床に寝転んでの大騒ぎ( ;∀;)

全然やんわりした口調だったんですけどね。。。

言われたことの内容云々ではなく、自分の思い通りにならなかったことが

気に入らなかったみたいで…。

 

子供が1人しかいないのもあり、育てていて「この子がおかしい!」と思うこともなく

何が正解で何がおかしいのかもわからないまま今に至ってますが、

こういった時に「やっぱり…」って思ったり。

今息子は3歳なので、これまでは他の子たちもまだ自分の思う通りにいかないと

駄々をこねたりってことは見てきたのですが、

3歳を超えると少しづつ差が見えてくるのかなぁ…って複雑な心境です。

普段は全然おとなしくて、気も弱くて引っ込み思案な

草食系男子なんですけどねぇ。。。

 

発達障害に偏見もなく、自分の息子がそうであっても向き合って

いこうとも思ってますし、息子が大きくなった時少しでも生きやすくなるよう

週2回の療育にも通っていますが、実際にこういう場に出くわすと

色々思うところはありますねぇ…。

これから就学、就職、という過程を経ていく中で、どうなっていくのかなぁ…って

不安がぶわーっと湧き上がる瞬間がございます(;^_^

受け入れているつもりでも、心の奥底では割り切れてないんでしょうねぇ。

確定診断を受けるのもなかなか勇気が出なくて

まだ行ってないのがその証拠、というか。

 

ただちょっと希望があって、センターに通っているほかの子供たちが

「なんで通っているの?」ってくらいフツーーーーの子ばかりなんですよね~。

どのくらいの障害なのかっていう程度の話なのかもしれませんが、

療育を続けていけば普通に生活できるくらいになるかも?って思ったりもしています!

 

前向きに後ろ向きに考えながら少しずつ前に進もうと、

来月には精神科の先生と面談を予定してます~。

3歳のうちにはちゃんと診察もうけてみようと思ってます!

 

色々思うところがありすぎて、なにが言いたかったかわからなくなってきたので

そろそろこの辺で終わっておきます~。

保育園の連絡帳ですらまとまらなくて長文になるくらいな

文章まとめ能力皆無な私です(笑)。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村